ブルネイ旅行 基本情報


・概要
世界で3番目に大きい島「ボルネオ島」の北に位置する小さな国です。石油や天然ガスなど天然資源に恵まれており国民の生活水準は高い。所得税はなく医療費や教育費は無料と福祉も行き届いています。
ブルネイは「トゥンブロン地方」、「トゥトン地方」、「ブライト地方」、「ブルネイ・ムアラ地方」の4つの地方に分けられ、首都:バンダルスリブガワンのあるブルネイ・ムアラ地方には全人口の約6割が集中しています。また、国土の半分は熱帯雨林に覆われ、ボルネオのさまざまな動植物の宝庫となっています。


東南アジア地図

・国名
ブルネイ・ダルサラーム王国

・面積
5765km2 (三重県とほぼ同じ)

・人口
約37万人

・首都
バンダル・スリ・ブガワン (Bandar Seri Begawan)

・政治形態
立憲君主制

・宗教
国教はイスラム教

・位置
東南アジアのボルネオ島に位置し、北側は南シナ海に面しており、周辺はマレーシアに囲まれている。

・通貨
通貨はブルネイ・ドル(BND・B$)とブルネイ・セント(B¢)がある。
紙幣はB$1、5、10、50、100、500、1000、1万の8種類。硬貨はB¢1、5、10、20、50の5種類。
シンガポール・ドルと等価と定められているので、シンガポール・ドルをそのまま使用することが出来ます。(硬貨は使用不可)
ブルネイ・ドル(B$1) = 約90円 (2015年5月現在)

・両替
ブルネイ国際空港やホテル、市街の両替店の他にほとんどの銀行で日本円の現金とトラベラーズチェックの両替が出来ます。
銀行の営業時間は月曜~金曜(09:00~15:00)、土曜(09:00~11:00)、日曜・祝日は休業。
ブルネイ空港内の両替所は21時で閉まるため、到着の遅い方は事前にブルネイドル又はシンガポールドルを用意されることをお勧めします。

・クレジットカード
VISA、マスターカード、アメリカンエクスプレス、JCBなどたいていのクレジットカードは使用出来ますが、使用前に必ず確認してください。

・チップ
基本的にはチップの習慣はありませんが、ホテルやポーターにはB$1~2が目安。
レストランやガイドにはサービス料として料金に含まれている場合は不要。

・電話
~日本からブルネイへかける場合~
各社の国際電話番号(マイラインに登録の場合は不要)+ 国際電話識別番号:010 + ブルネイの国番号:673 + 相手の電話番号
~ブルネイから日本へかける場合~
国際電話の識別番号:00 + 日本の国番号:81 + 市外局番(最初の0を取った番号) + 相手の番号

・時差
日本との時差は1時間遅れている。日本が正午の場合、ブルネイでは午前11時になります。サマータイムはありません。

・気候
日本のようなはっきりとした四季はなく年間を通じて高温多湿。年間の平均気温は28度。11月~1月は比較的雨の多い時期です。
服装は日本の真夏のもので十分ですが、イスラム教国なので公共の場ではノースリーブや短パンなど肌を露出したものは避けた方が良い。
長袖の羽織るものなど用意されると便利でしょう。

年間気温年間降水量

・電圧
220V~240V、50ヘルツ。コンセントの穴は3つ穴式(BFタイプ)で、マレーシアと同じタイプです。
日本の電気製品を使用する場合は変圧器とコンセント変換アダプターが必要になります。
パソコンや携帯電話のアダプターなどに使用可能電圧がAC100V-240Vと記載されている製品は変圧器を通さずに使用できます。

・飲み水
水道水は飲用出来ますが、旅行者はミネラルウォーターをお勧めします。ホテルによっては部屋に備え付けの冷蔵庫に用意されています。

・言語
マレー語が公用語になっていますが、英語も広く使用されています。

・祝祭日
祝祭日は毎年日程が変わることが多いので、出発前に確認下さい。なお、2015年の祝祭日は以下の通りになります。

2015年 1月1日 新年
  1月3日 モハメッド生誕祭 ※
  2月19日 中国暦正月
  2月23日 ブルネイ建国記念日27周年
  5月16日 モハメッド 昇天祭 ※
  5月31日-6月1日 ブルネイ軍国記念日
  6月18日 ラマダン(断食)初日 ※
  7月4日 コーラン啓示記念日 ※
  7月15日 スルタン国王 誕生日
  7月18日-20日 断食明け大祭(ハリラヤ) ※
  9月24日 犠牲祭 ※
  10月14日 イスラム暦新年 ※
  12月24日 モハメッド生誕祭 ※
  12月25日 クリスマス

・ ※印の祝祭日はイスラム暦を基にしていますので、月の観測により1日ずれる場合があります。
・ 祝祭日前後はモスクでお祈りが行われる場合があり、その際は内部入場の規制があります。
・ ラマダン中は観光施設の見学時間が短縮されますので、観光時間の調整が必要になります。
・ 断食明け大祭(ハリラヤ)期間中は観光施設等が閉館になる場合がございます。


・治安
治安はおおむね良好ですが、夜の一人歩きや荷物管理などは十分に注意して下さい。